当協同組合は、昭和56年1月に十津川生コンクリート協同組合として設立いたしました。県内生コン産業のより一層の発展を図るため、事業地域の拡大、組織改正をおこない、平成25年8月に、奈良県広域生コンマテリアル協同組合として生まれ変わりました。 顧客満足をスローガンに、高品質かつ安定供給を確保し、適正価格の達成に向けて努めております。 また、組合員の経営の合理化と安定化を実現するとともに、地域社会の更なる発展に貢献するため、活発な事業活動を展開していく所存でございます。今後とも、なお一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

沿革

1981年(昭和56)1月 十津川生コンクリート協同組合 設立
2013年(平成25)8月 奈良県広域生コンマテリアル協同組合 名称変更 設立
2013年(平成25)11月 奈良県中小企業団体中央会加入
2014年(平成26)9月 瑕疵保険加入・PL保険加入
2015年(平成27)4月 ホームページ開設
2015年(平成27)6月 事務所移転
2015年(平成27)9月 請求システム(住友セメントシステム)導入
2019年(令和元)3月 JIS規格改定による納入書 協組にて様式統一
2019年(令和元)9月 グループウェア サイボウズ導入
2020年(令和2)2月 出資金35,000,000円に増資